日商簿記検定

簿記は、企業の経営活動を記録・計算・整理して、企業の経営成績と財政状況を明らかにする技能です。

企業の活動を適切、かつ正確に情報公開するとともに、経営管理能力を身につけるために、簿記は必須の知識です。

※「商工会議所検定試験に係る個人情報の利用目的、共同利用および匿名加工情報に関する事項の公表事項」につ

いてはこちらをご覧ください。

受付・期間等

banner_kentei_shosai_23060

 

 



※第155回日商簿記検定(6月14日施行)の徳島商工会議所での施行は中止となりました

 

日商簿記検定試験web申込は、上の「検定試験の詳細はこちら」青色ボタンからおす

すみください
。試験要項を必ずお読みの上、ページ最下方にある「インターネット申込」

ボタンからお申込みください。


◆web申込にはメールアドレスが必要です。受験票はご登録いただいたメールアドレス

宛てにメールされますので、ご自身でプリントアウトして試験日当日にご持参ください。

また、申込後に申込登録完了メール等が受信出来ない場合には、迷惑メール設定やその

他の理由により受信できないメールアドレスの場合がございます。他にメールアドレス

をお持ちの場合は別のアドレスで再度お申込みいただくか、下記担当部までお問合せく

ださい。

なお、期限までに受験料のお払込みがない場合は受験できませんのでご注意ください。



◆【重要】試験中止の場合には受験料を返金いたしますが、ネット申込の際に発生した

「ネット受付事務手数料」は返金できかねますので、ご了承の上、お申し込みください。

よくあるご質問・お問合せ

合格証書(1試験1枚限り・再発行不可)の交付について

検定試験に合格した方に、無償で合格証書を発行しています。検定要項に記載されている「合格証書引換日」をご確

認のうえ、引換日以降に徳島商工会議所の窓口にて、受験票と引換にお受け取りください。なお、合格証書の保存期

間は、試験施行日から1年間(試験施行日を1日目とする)です。保存期間経過後は、有償の合格証明書に代えます。

引換開始日以前に合格証書をお渡しすることは出来ませんのでご了承ください。

 

合格証明書の発行について

合格された方で、合格証書を紛失された方、就職や社内への届出のため、合格証書以外に当該検定試験の合格を証明す

る「合格証明書」を希望者に有償にて発行いたします。

発行には発行手数料の他、本人であることを証明できる書類等が必要です。(結婚等で、氏名変更の場合は戸籍抄本等も

併せて必要)詳しくは下記担当部までお問合せください。お問合せの際には受験地(受験会場)・受験年度・受験級・受験

時の氏名・生年月日等が必要です。お問合せの前に予めご準備ください。
 >簿記検定施行日一覧

なお、合格照会・証明書発行にお時間がかかる場合がございます。来所前には必ず事前に問合せの上、お申込みの際は

日数に余裕を持ってお申込みください。

 

③受験申し込み後の変更・返金について

お申込み後の取消、受験回・受験地・受験級の変更、受験会場の変更は出来ません。また、一旦支払われた受験料等は

受験の有無に関わらず、試験中止の場合を除き、いかなる理由でも返金できません。次回試験への振替も出来ません。



簿記の受付に関するお問い合わせ

徳島商工会議所 会員サービス部

〒770-8530 徳島市南末広町5番8-8号

徳島経済産業会館(KIZUNAプラザ)1階
TEL 088-653-3214

 


ページトップ