関係機関からのお知らせ

シンポジウム「徳島県の災害ケースマネジメントをどう進めていくか?~県民の生活再建困難者ゼロを目指して~」の開催について2020年01月07日

 東日本大震災以降,被災者への支援方法として,“支援者一人ひとりに寄り添い,個別の被災の影響を把握することから支援計画を立て,施策をパッケージングし支援を実施していく仕組”である「災害ケースマネジメント」が注目されています。

 この「災害ケースマネジメント」の制度化と課題について学び,先進事例から徳島での実践について考えるため,徳島大学等との共催により,次のとおりシンポジウムを開催します。

 当日は,「災害ケースマネジメント」の研究や実践に取り組まれている方々を各地からお招きし,それぞれの現場での取組等についてお話いただくとともに,「南海トラフ巨大地震」や「中央構造線活断層地震」などの大規模災害に備え,徳島での今後の実践等についてディスカッションを行います。



シンポジウム「徳島県のケースマネジメントをどう進めていくか」PDFチラシ


ページトップ