新着情報

【徳島県】新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針が変更されました。2022年02月16日

2月10日、新型コロナウイルス感染症対策本部決定により、新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針
(令和3年11月19日)(以下「基本的対処方針」という。)が変更されました。

今回の基本的対処方針の変更では、オミクロン株の特徴を踏まえた感染防止策を講じるため、
令和4年2月4日の新型コロナウイルス感染症対策分科会提言を踏まえた措置が記載されたところです。
その中で、出勤者数の削減に関しては、事業者は、緊急事態宣言の発出を待つことなく、事業継続の観点からも、
在宅勤務(テレワーク)の活用等による出勤者数の削減目標を前倒しで設定することとされました。

※基本的対処方針関係部分抜粋

1 オミクロン株の特徴を踏まえた感染防止策
現在感染が拡大しているオミクロン株については、令和4年2月4日のコロナ分科
会提言を踏まえ、政府、地方公共団体及び事業者等は、現行の対策に加え、オミクロ
ン株の特徴を踏まえた感染防止策を強化するものとする。
(略)
5)事業者
・ 緊急事態宣言の発出を待つことなく、業務継続の観点からも、在宅勤務(テレワーク)の活用等による
出勤者数の削減目標を前倒しで設定する。

3 緊急事態措置区域及びまん延防止等重点措置区域以外の都道府県
緊急事態措置区域及びまん延防止等重点措置区域以外の都道府県においては、事業者に対して、
(略)以下の取組を行うよう働きかけを行うものとする。
・ 在宅勤務(テレワーク)、時差出勤、自転車通勤等、人との接触を低減する取組を推進すること。

つきましては、在宅勤務(テレワーク)の実施及び、時差出勤や自転車通勤等、人との接触を軽減する
取組みの実施についてご協力いただきますよう、よろしくお願いいたします。

・内閣官房HP『事業者のみなさまへ「業務継続の観点からのテレワークの推進」のお願い』
https://corona.go.jp/telework/

・徳島県HP『在宅勤務(テレワーク)の活用等による出勤者数の削減に関する実施状況の公表・登録について
(経済産業省)』
※各事業者で工夫された取組みなどが記載されています。該当する取組がございましたら、
ぜひ御登録をお願いします。
https://www.pref.tokushima.lg.jp/ippannokata/sangyo/ict/5047580/

・首相官邸HP『新型コロナウイルス感染症対策本部』
※新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針全文が記載されています。
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/novel_coronavirus/taisaku_honbu.html

ページトップ