当所の活動

  • 部会・委員会活動

    ☆部会
    徳島商工会議所には、10の部会があり、会員は業種に応じていずれかの部会に所属します。 部会は、業界の動向や業種特有の経営問題等についての調査・研究、あるいは情報交換を行い、同業種や関係業種との交流を深める場であり、業界の生の声を商工会議所事業に反映させるための重要な組織です。

    「徳島商工会議所の部会」
     一般工業、木竹工業、建設業、卸売商業、小売商業、交通、エネルギー、金融、観光文化、サービス業

  • ☆委員会
    部会とは別に徳島商工会議所の運営上重要な事項や地域の問題、経済問題等を調査・研究する機関で、商工会議所役員、議員、必要に応じて学識経験者によって構成され、8つの常設委員会があります。 こうした委員会の活動状況は、会報「会議所だよりとくしま」等を通じて広く会員の皆様にお知らせしています。

    「徳島商工会議所の常設委員会」
    総務・財政、中心市街地活性化、中小企業対策、観光・地域振興、環境・防災対策、広報情報、中小企業国際戦略、会員増強・サービス
 
  • 意見活動


    ☆商工会議所の意見活動
    商工会議所活動の中で最も重要な位置にあるのが意見活動です。 徳島商工会議所では、会員の声を部会や委員会等を通じて意見集約して、商工業者の為の様々な施策を実現するために、国・県・市をはじめ関係団体への提言及び陳情・要望等の活動をして、行政に反映させています。

    「商工会議所の意見活動が他の任意団体と異なる点」
    1.商工会議所が全国の各都市に設置・組織されていることです。
    2.商工会議所の上部団体として、県の連合会及びブロック単位連合会、さらに全国で500を上回る商工会議所の頂点である日本商工会議所を通じて、いかなる問題に対しても、きめ細やかな対応が可能となることです。
ページトップ